デイケアやませみ〜スタッフブログ/医療法人たかはら会

デイケアやませみ

認知症かなと思ったら

0

    こんにちは♪

    先日、「親の認知症状が出始めたみたいだけど、どこに相談すれば良いの?介護保険サービスは使ったほうがいいの?」とお話がありました。

    少し私見をお伝えしたいと思います。

    まず、認知症状が出始めたら、「治療」と「生活」について考える必要があります。

    ーN鼎砲弔い

    認知症は進行していく疾患なので、治療はなるべく早く開始した方が良いと思います。かかりつけ医がいれば主治医に相談するとよいです。

    第2、第4木曜日 11時〜2時 尾形医院敷地内のユニットケアしおやで、「オレンジカフェ」があります。オレンジドクターの尾形先生、ケアマネージャー等の専門職がおり、認知症についての相談や、必要に応じて専門医の紹介、サービスの紹介なども行いますので、そちらを利用するのも一つかと思います。

    ∪験茲砲弔い

    認知症になると、今まで当たり前のようにできていた生活が少しずつ難しくなってきます。曜日がわからなくなったり、出かける準備が難しくなったり、料理が思うようにできなくなったり…

    ★基本はできることは続けてできるように見守ることが大切です。やることがなくなってしまうと頭を使う機会が少なくなり、かえって認知症進行を招いてしまう危険があります。

    ★安心できる環境を作ることが大切です。同じことを聞かれるとつい大きな声を出してしまいそうになりますが、なるべく穏やかに、現実とは違うことであっても否定しないように話をすることも大切です。

    ★介護保険サービスを考える時期…物忘れなどの認知症状が出始めていたとしても、それなりに生活ができていてご家族も困っていないのであれば、あえて介護保険サービスは使わなくてもよいと思います。自宅でできることが減ってきてボーっとして過ごす時間が増えてきたり、ご家族が疲れてきたりした時には、介護保険を申請し、サービス利用を検討するとよいと思います。その際には担当となったケアマネージャーさんが相談にのってくれます。

    お困りのことがありましたら、尾形医院隣のデイケアやませみにおりますので、お気軽に相談頂ければと思います。

    作業療法士 久米


    祝!受賞

    0

      11月29日に行われた栃木県作業療法学会 福祉用具コンテストにおいて、やませみ作業療法士の柳谷さんが見事!

      大賞を受賞しました拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手

       

      作業療法士 久米


      プロフェッショナル★草むしり隊

      0

        こんにちは♪
        やませみの草むしり隊です。
        さすが、プロフェッショナルです

        作業療法士 久米

        栃木リハビリテーションフォーラムについて

        0
          H25年1月20日(日)13:00〜16:30、
          場所:とちぎ健康の森

          おやま城北クリニック院長 医師 太田 秀樹先生を講師としてお招きし、在宅での看取りについてお話をして頂きます。
          興味のある方は是非お越しいただきたいと思います。


          1