デイケアやませみ〜スタッフブログ/医療法人たかはら会

デイケアやませみ

豆まきをしました!!

0
    皆さん自作の鬼のお面をつけ、豆まきをしました。
    喜んで頭にかぶったのは良いのですが・・やませみには鬼しかいない状況になってしまいました(笑)
    豆まきの後レクリエーションをしましたが、お面を取る方はほとんどおらず、そして持ち帰りました☆
    ボランティアで豆を提供してくださった方がおり、ありがたく皆さんで頂きました☆
    本当にありがとうございました。
    やませみ全員で福を呼び込んで、今年の幸福を願いたいと思います☆
    施設長 郡司

    あけましておめでとうございます!!

    0
       あけましておめでとうございます
      今年もよろしく御願い致します(^▽^)/

      H25年1月4日(金)より、通常通り再開致しました。
      日曜日以外はスタッフがおりますので、何か不明な点などありましたらご連絡ください。


      デイケア施設長  郡司

      クリスマス会をしました!!

      0
        平成24年12月18日(火)〜12月21日(金)にクリスマス会をしました☆
        毎日様々なボランティアの方々が訪問し、発表してくれました。
        利用者様たちもサンタの格好をしたりプレゼントをもらったりして喜ばれていました。
        船生民謡会 18日(火):船生民謡会の皆様
        三和会
        19日(水):三和会(日本舞踊)、
        フラダンス
        フラダンス
        20日(木):お茶会
        大正琴 21日(金):大正琴
        そして、今年退職される中山さんによる「東京だよ、おっかさん」の出し物がありました。
        おばあちゃんのかぶりものまで準備しました(^▽^)
        謙昇会民謡 24日(月)には謙昇会民謡が訪問してくれました。

        謙昇会民謡に所属されていた方も多く、和気藹々と時間が過ごされました。
         
        12月29日(土)〜1月3日(木)の期間は年末年始の為お休みとなります。
        今年もありがとうございました。

        デイケア施設長:郡司

        栃木リハビリテーションフォーラムについて

        0
          H25年1月20日(日)13:00〜16:30、
          場所:とちぎ健康の森

          おやま城北クリニック院長 医師 太田 秀樹先生を講師としてお招きし、在宅での看取りについてお話をして頂きます。
          興味のある方は是非お越しいただきたいと思います。


          船生民謡会の方が慰問に来てくださいました☆

          0
            11月29日(木)
            船生民謡会の方が慰問に来てくださいました。
            利用者の中でも民謡をされていた方が多く、一緒に口ずさんでいる様子が見られました。

            良い刺激を受けた後は利用者の皆さんの表情がとても良く、いきいきしています☆
            また来てくれる日を楽しみにしています!!

            ☆はじめまして☆

            0

              はじめまして。通所リハビリセンター やませみです。

              デイケアやませみの利用定員は要介護・介護予防合わせて35名/日となっています。
              訪問リハビリも実施してますので、詳細は電話にてお問い合わせください。

              いきいきと過ごせるよう支援しています。
                                                    やませみ施設長:  郡司

                   1日の流れ

              8:40〜10:00  送迎

              10:30       健康チェック
                          手芸(作業療法)
                          レクリエーション、個別リハビリ
                          入浴(月・水・金・土)

              12:00       食事

                          休憩(自由時間)

              13:30       
                          リハビリ体操、レクリエーション
              14:30

                          お茶・おやつ

              15:30       帰宅


              その方の力を信じて

              0

                 介護保険施行当初は ケアマネジャーの立場が解らず「先回りして 遣り過ぎて」
                気がつくと ご利用者やご家族に寄り添い考える余裕が自分に足りなかったと…。
                 現在は その方の生きる力を信じ 待ち、必要なときに 傍らにいられるケアマネを目指しています。

                昨日発刊された「ケアマネジャースキルアップ読本」吉田光子先生著 に
                  「正直な自分のままで真剣にその場にいること
                   目的を意識する
                   どんな言葉をどういう意識で使い どう影響するか
                   互いのズレを確認して 生きた情報に
                   自分の反応に責任を持って 自分自身に正直であり続ける
                   反応をきちんと表出したあとに、その場にふさわしい対応をとる
                   ジレンマを見つめる覚悟をすること
                   無理をせず しかし弛むことなく仕事を極める」等
                自分の仕事に対する姿勢を見直す機会を頂きました。

                その方の人生に影響する仕事である自覚を持ち 
                ご自宅で その方やご家族が その人らしく 笑顔で過ごせる時間が過ごせるように
                今日も 地域の仲間と共に頑張ります。
                                                                    ケアマネ 吉田
                 


                見守りネットワーク(顔の見える連携)…塩谷町地域包括支援センター・塩谷町社会福祉協議会

                0

                   塩谷町は現在人口13000人弱 4000世帯強。高齢化率27.5%。後期高齢者の1割が要介護状態であり、将来は深刻な少子高齢化の町の可能性があります。

                   町内の終の棲家である特別養護老人ホ−ムせせらぎの入所時 平均年齢 86から87歳。平均 要介護度3.8.平均入所期間3年。

                   誰もが 施設入所より安心して住みなれた地域・自宅で生活したい。
                   年を重ね、病に倒れ、その思いは夢となることがあります。

                   地域全体で見守ることで 高齢者が孤独感を感じない町を目指し 見守りネットワークが点から線になってきました。やがて面となり 安心して生活できる塩谷町に。一歩一歩関係者の方の思いが 形になってきました。
                   
                   10年後 この町で生活してよかったと思えるように…。その人らしく自宅で過ごせる時間が少しでも長くなるように 小さな町の利点である顔の見える連携を大切にしたいです。

                  ケアマネ 吉田


                  その方の尊厳を大切にする…在宅ホスピス

                  0
                      平成5年から4年間 ホスピスを目指す埼玉の診療所で管理栄養士として仕事をしていた私。入院中 緩和療養の方の最後の一口を少しでも美味しく その方が望む食事について…考えさせられたものです。

                     9月から10月にかけて 在宅ホスピス とちの木の渡辺 邦彦先生と共に、タ−ミナル3名の方の担当をさせていただきました。入院中から関わった方・退院後関わった方 色々でしたが 自宅に戻った安心感や痛みが無い最後の時間を共に過ごせたことに 感謝しています。

                     ご本人もご家族様も口を合わせて「痛みの無い生活ができることの幸せ。栃木県内どこでも往診してくださる先生との出会い。もっと早く 知りたかった。」とのことでした。
                     人は不思議なもので 情報過多の現代でも 自分や家族の身にふりかかり やっと生きた情報を探し出す。

                     渡辺先生から 改めて ご本人中心の支援・残されるご家族の心に寄り添う支援を行うための 多職種連携について学びました。

                     渡辺先生は ご本人やご家族が納得されるまで書面で病気の予後などについてわかり易く説明されます。 不安なことについて どんな些細なことでも丁寧に答えられる先生の後姿を見るだけで 心が洗われる思いでした。

                     人の生き方はさまざまですが 自宅で穏やかに過ごしたい方に 少しでも必要な情報や連携を提供できるように 努めていきたいと考えています。                      
                                                                                                                         ケアマネ 吉田

                    ケアマネジャー募集

                    0
                       居宅ケアマネジャー募集しています。詳細については担当の吉田までお問い合わせください。
                      連絡先 0287-45-2221です。